さて、ザラバをチェックしております。

 

 

ゲーム「ヒプノシスマイク」の話題のオルトプラスが連騰の様子。ただ一目均衡表(月足)の雲を抜ける程のトレンドはないと見ています。エディアも子会社が同ゲームのグッズを手掛けている事から思惑買いが入っている様子でしたねぇ。今日はその押し目となるか。

 

 

HAPiNSは25日線から急反発。陰線をつけておりますが、売りをこなしたら反発と向かっていそうですな。

 

 

ユーザーローカルも急上昇。好業績に加え、直近では人工知能(AI)を活用し、顧客向けFAQサイトや社内ナレッジベースを構築する「AI FAQシステム」の提供を開始したと発表している事も刺激となっているか。

 

 

5G関連の思惑もある日本通信も今年長らく見ておりますが、今週は26週線からの反発の様子です。やはり下で買いたいと見ている方々はいらっしゃるようですな。

 

 

その他の銘柄もチェックしております。

 

 

 

<本日注目した監視銘柄>

 

■[3935]エディア[9/17追加]

■[7577]HAPiNS[10/15追加]

■[3984]ユーザローカル[5/14追加]

■[3672]オルトプラス[9/17追加]

■[9424]日本通信[5/28追加]

■[4450]パワーソリューションズ[10/16追加]

■[4424]Amazia[9/17追加]

■[7803]ブシロード[8/1追加]

■[3967]エルテス[10/15追加]

■[7599]IDOM[10/15追加]

 

 

また本日から監視する銘柄は以下の通りです。

 

 

<本日監視入りした銘柄>

 

■[6182]ロゼッタ[追加]

■[6058]ベクトル[追加]

■[4813]ACCESS[追加]

■[3073]DDホールディングス[追加]

■[4476]AI CROSS[追加]

■[3823]アクロディア[追加]

 

 

 

有限亭玉介:現在までの監視銘柄まとめ一覧[2018年度~現在]

https://ameblo.jp/kabureport/entry-12374394109.html

有限亭玉介:フィスコソーシャルレポーター記事一覧

 

 

 

 

 

また書きます~。

 

 

ご覧頂きありがとうございます。下記のボタンをポチりと押して、是非とも応援して頂ければ嬉しゅうございます。よい注目銘柄発掘に勤しみます

 

===================================

===================================

★応援感謝です!!【ランキングサイト】★

あたくしが応援ポチを頂戴する限り…  
猫旦那に『おやつのチュール』を献上し続ける事を…皆さまと猫旦那に誓います。

 ダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 相場観へ  

 

TwitterやFacebookでも注目・監視銘柄をつぶやいたり、ぼやいたり。

twitterTwitter@kabureport_cat  facebookFacebook@Tamasuke Yugentei

 

玉介・LINE@はじめました

ブログやTwitterでは語れない事をつぶやきます…。

検索IDは『@wag2892c』です。

===================================

===================================

続・ラグビーW杯

 

今更ではありますが。

 

 

皆様、ご覧になりましたでしょうか。

 

 

ラグビーW杯。

 

 

日本対スコットランドの激闘を。

 

 

元ラグビー部のイチファンとしてあたくしは大興奮。

 

 

前半の様子から、日本の勝利を確信。ブックメーカーでベット。

 

ただし、後半戦のスコットランドの追い上げに、スラムダンクの赤木晴子の気持ちに。

 

 

(※これまでこのキャラクターが漫画の中で絶対に言わないであろう台詞を感情の余りに叫んだ瞬間。印象的なポイント。)

 

 

固唾を飲んで見守る日本サポーター。

 

 

ドクン…

 

ドクン…ドクン…

 

 

勝利!涙!

このような瞬間を人生で見る機会があったとは…。

 

 

ちなみに2万5千円ゲット!

 

 

色々な意味でごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

以下、この度のラグビーW杯に対する個人的な想いでございます。

 

 

 

※読み飛ばして頂いて全く問題ありません。

 

 

 

この度のラグビーW杯、日本代表の躍進に、あたくしは多いに感動を受けております。

ただ、今回の予選グループにおける全勝に関しては個人的には「予想できた事」でした。

何故ならばそれは「世界一の練習量をこなしてきた選手達」であるからです。

実際にスポーツメディアの取材に対して、有名・ベテラン選手が「日本代表の練習では、人生で最も多くの量をこなした…おそらく世界一であろう」と語っていたほどです。

元経験者として特筆して申し上げたいのは、学生時代の「長野・菅平」での夏合宿についてです。そこは全国の有名校が集って練習を行う、日本ラグビー関係者においては当然と知られた聖地でもあるのですが、その練習量、試合数は尋常ではありませんでした。あたくし自身、合宿初日は毎年ホームシックにかかっておりました。(尚、2日目からはそれも考えられなくなります。)

その経験を経て、さらにプロの世界に入り、有名・スター選手となった人たちが「人生で最も練習した」と語る練習量…

…正直、あたくしは想像するだけで目まいがしてしまいます。

その練習量の対価が「全勝でのリーグトップ通過」という事は、代表の方々にとっては『当然の事』だったのではないでしょうか。

ただ「日本のラグビーは強い」

と、このスポーツに関する国民の意識改革が、今まさに日本中で起こっている事は、やはりラグビー好きとして感動せざるを得ません。

そして先日のスコットランド戦の勝利は、台風被害で心に不安を抱えた方々をどれ程救った事でしょう。

次なる相手の南アフリカを含め、決勝トーナメントはまさにW杯常連の国々ばかり…およそ一筋縄ではいかないでしょうが、心から応援したいと思います。

頑張れ!日本!

 

ぺぺん♪

Twitterでは有益なデータなどをリアルタイムでお届けしています

こちらの記事も読まれています