さて、ザラバを確認中でございます。

 

 

バカマツタケが話題の多木化学が再び上に向かっているようです。材料としての面白味もありますし、話題が話題を呼ぶ形でしょうか。ボラの高い動きが今後もありそうですな。

 

 

フライトHDもキャッシュレス関連として話題化しているようですねぇ。先週末に掲載したフィスコ記事にもご紹介させて頂きました。同じくメディアシークなども物色を受けている模様です。

 

 

アイルは人材関連につき、IT投資需要への追い風を受けていると報じられている模様で買われております。直近高値である1250円を抜けてくるかが問題ですねぇ。いけそうな気がするのですが。

 

 

シンバイオが再び物色を受けている模様です。抗がん剤の自社販売を始めるとの事が材料ではありますが、今日はセルシードやサンバイオなど、一部バイオ株への物色が増加しているように見えますがどうでしょう。

 

 

パルマが上方修正&増配にて買われております。今日はこのままストップとなるでしょうか。10/5から監視していたのでちょっぴりヒヤヒヤしておりましたが、ここから相場が変わるかと注目中です。

 

 

ここのところボラの高い動きを見せるチームスピリットが再び高値を狙わんとする動きを見せております。まだまだあたくしも監視から外すつもりはありませぬ。

 

 

最後に東証一部への昇格を発表した北恵を監視に加えていきます。今日は窓をあけて上昇しておりますので、押し目を狙うぐらいの気持ちでいいのではないでしょうかね。PBRは0.82倍とやや割安。あとは業績が伴ってくればいいのですが…。

 

 

 

 

 

■[4025]多木化学[10/10追加]

■[3753]フライトHD[10/16追加]

■[3854]アイル[10/5追加]

■[4824]メディアシーク[8/21追加]

■[4582]シンバイオ製薬[9/27追加]

■[3461]パルマ[10/5追加]

■[4397]チームスピリット[9/10追加]

■[9872]北恵[追加]

 

 

 

【10/17後場 ★的中★[3996]サインポスト[3623]ビリング[3698]CRI[3634]ソケッツほか】

https://ameblo.jp/kabureport/entry-12412501988.html

有限亭玉介:現在までの監視銘柄まとめ一覧[2018年度~現在]

https://ameblo.jp/kabureport/entry-12374394109.html

有限亭玉介:フィスコソーシャルレポーター記事一覧

 

 

 

 

 

また書きます~。

 

 

ご覧頂きありがとうございます。下記のボタンをポチりと押して、是非とも応援して頂ければ嬉しゅうございます。よい注目銘柄発掘に勤しみます

 

===================================

===================================

★応援感謝です!!【ランキングサイト】★

あたくしが応援ポチを頂戴する限り…
猫旦那に『おやつのチュール』を献上し続ける事を…皆さまと猫旦那に誓います。

ダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 相場観へ  

 

TwitterやFacebookでも注目・監視銘柄をつぶやいたり、ぼやいたり。

twitterTwitter@kabureport_cat  facebookFacebook@Tamasuke Yugentei

 

玉介・LINE@はじめました

ブログやTwitterでは語れない事をつぶやきます…。

検索IDは『@wag2892c』です。

===================================

===================================

シーテック2018

 

「玉介さんが10月18日にシーテックに行った際のお話です…玉介さんのレポートより、より詳しく書かれたものを参照されたほうがいいとの判断にて、テキストリンクを貼っているようです…ご参照下さい。」

 

 

 

先週木曜日、あたくしはシーテック2018に参加して参りました。

 

 

かつては家電展示会だった企画が…今では最先端テクノロジーの展示会となっております。

 

 

様々な企業ブースが大小ございましたが…どこも目移りしてしまう程の内容でございました。

 

 

マイクロソフト…やはり様々な企業のお偉いさんらしき方々が食い入るように見入っておりました。

 

直近IPOであるラクスや…

 

チームスピリットもございましたよ…ただやはりブースは小さかったですねぇ…しかし、来年には大きくなっているような気がします。

 

 

 

 

▼おすすめ参照記事

CEATEC JAPAN 2018レポートまとめ

 

 

 

ぺぺん♪

Twitterでは有益なデータなどをリアルタイムでお届けしています

こちらの記事も読まれています